トピックス

寄付をいただきました

投稿日2017年8月31日(木)
アクセス数(330回)



 8月29日(火)、ドール作家の渡辺利絵様より、「高崎山シャーロットドール」オークションの落札金をご寄付いただきました。

 渡辺様は、大分出身のドール作家で、テディベアをはじめ、様々な動物をモチーフとしたアニマルぬいぐるみを制作し、現在、新作は即完売してしまう、最も入手困難なドール作家のひとりとしてご活躍されています。

 このたび、渡辺様が一目見たときから高崎山のシャーロットに魅了され、そのかわいらしさをドールで表現したいと、世界にたった一つの「赤ちゃんシャーロット」を制作されました。

 そして、「かわいいシャーロットとその仲間たちが高崎山のサル寄せ場で気持ちよく過ごしてもらえるために使ってほしい!」とドール展示会を開催するとともに、オークションへ出品され、その落札金を高崎山にご寄付いただきました。
 ちなみに今回の落札金額は33万4千円でした。

 今回の展示会開催やオークション出品を通じて多くの方に高崎山をPRしていただいたうえに、落札金をご寄付いただき、高崎山自然動物園スタッフ一同、たいへん感謝しています。このご厚志は、サルたちのために大切に使わせていただきます。

一覧へ戻る
このページの先頭へ