スタッフブログ

マガタマちゃん

投稿日2019年8月3日(土)
アクセス数(507回)

C群にとっても目立つ母ザルがいます。「マガタマ」という名前をつけたサルですが、母ザルの「ヒミコ」の癖だった自分の体毛を自分で抜いてしまうサルなのです。
このマガタマちゃんちゃんが今年赤ちゃんを初めて産んだのですが、マガタマちゃんの体毛はほとんど自分で抜いてしまっているので、いわゆる「スッポンポン」な状態で、さらに赤ちゃんを抱えているのでサル寄せ場ではとても目立ちます。

このマガタマちゃんはさらに変わった癖があって、自分の乳を自分で吸うのです。

スッポンポンのマガタマちゃんがさらに自分の乳を自分で吸っているので、これがまた目の引くのです。
今日もしっかりと赤ちゃんと自分用のお乳をそれぞれが吸いながら親子でのんびりと過ごしていました。

微笑ましくも、とても目を引く親子でした。
 

一覧へ戻る
このページの先頭へ